よくある質問

プチトルについてお問い合わせの多い質問をまとめています。解決しない場合はCONTACTよりお問い合わせください。

使い方の詳しい動画はムビーページをご覧ください。

Instagramの公式アカウントでも、使い方の動画や写真を随時アップしています。@petitor_official


プチトルについて

Q.プチトルの購入を考えているのですが、どれを買ったらいいのかよくわかりません。
A.セルフネイラーさんの入門機としてはプチトルCを、使用頻度が比較的低い方はプチトルMを、使用頻度が少し高めの方はプチトルLをおすすめしています。使用頻度が高い方、サロンなどで使う方には、プチトルSをおすすめします。
下表を参考にしてください。
プチトル参考表
尚、プチトルSであっても過度なご使用はお避けください。
Q.プチトルの各モデルの違いを教えてください。
A.機種によって、回転数や搭載機能が違います。下表を参考にしてください。
※スマートフォン等の方で表が切れている方は、表をスワイプするとご覧いただけます。
種類サイズ回転数搭載機能説明
重量 正逆回転速度調節精密防塵冷却ファンビット着脱
S135mm×φ23.5mm6,000 〜 22,000RPMチャック式プロ向けで、サロンでもご使用いただけます。
安定感がよくパワーがあり、耐久性にも優れています。
128g
L123mm×φ22.5mm6,000 〜 20,500RPM差し込み式セルフ上級者さん向けです。
自己冷却ファン搭載で熱くなりにくく快適に作業が行えます。
80g
M115mm×φ20mm4,500 〜 16,500RPM差し込み式セルフネイラーさん向けです。
シリーズ最小・最軽量モデルで、手に負担がかかりません。
66g
C130mm×φ22mm7,500 〜 14,500RPM差し込み式使用回数の少ないビギナーさん向けです。
プラスチックボディで、コントローラーが本体に内蔵されています。
45g
Q.他社のビットは使えますか?
A.プチトルが対応している軸径は2.34mmです。
特殊なビット以外でしたら、ミニローロやウラワなどの他社のビットも使用していただけますが、他社様の製品については把握しかねます。
ビットの軸径がわからない場合は、ビットの販売メーカー様へお問い合わせください。
Q.正逆回転って何ですか?
A.右回転・左回転と、どちらの方向でも回転できることです。セルフネイルをするときに、ネイルマシンを左右持ち替えても操作ができて大変便利です。

Q.USB対応とありますが、コンセントからでも使えますか?
A.コンセントからもお使いいただけます。付属のACアダプタをご利用ください。
Q.プチトル<Petitor>は海外でも使えますか?
A.100V〜240Vまで対応しているので、海外旅行や出張の時でも使えます。また、4ヶ国語(日本語、英語、中国語、韓国語)の取扱説明書付きですので、海外のお友達へプレゼントしても心配は無用です。
Q.保証書は付いていますか?
A.付いています。ご購入日から3ヶ月間有効です。万が一故障した場合、無償で修理・交換いたします。
※詳しくは、『もしも壊れた時には』をご覧ください。
Q.取扱説明書を無くしてしまいました
A.こちらからダウンロードもしていただけます。
・プチトルS取扱説明書
・プチトルM、L取扱説明書
・プチトルC取扱説明書

使い方について

Q.どのようにジェルオフするのですか?
A.まず、マシンを使って爪表面のジェルを削ります。その後、リムーバーを含ませたコットンを爪に置き、揮発しないようアルミホイルを巻きます。
ジェルが浮き上がるのを待ち、除去して終了です。
マシンでジェルを削る際には、自爪を傷つけないようご注意ください。様子を見ながら少しずつ削ることをおすすめします。
詳しい削り方は こちらの「基本的な使い方」か、使い方ムービーもしくは、お買い上げいただいた後の取扱説明書をご覧ください。
Q.マシンはどの方向に動かしたらいいですか?
A.爪が生えている方から爪先に向かってマシンを動かします。ビットの回転方向は、マシンを動かす方向と同じになるようにしてください。

Q.ビットが入りません。
A.プチトルL・M・C:本体へそのまま差し込むタイプです。
何度か抜き差しを繰り返していただくと入りやすくなる場合があります。

プチトルS:本体についているセットリングを回して着脱を行うタイプです。
セットリングを回してロックを外してから差し込んでください。
初めてご使用になる際はセットリングが非常に固い場合がありますので、タオルや軍手などを使って滑らないようにし、しっかりと力を入れて回してください。


どうしても入らない場合は分解などせず、お問い合わせください。
Q.ビットが抜けません。
A.プチトルL・M・C:使用中に抜けることがないよう、しっかり固定される仕組みになっています。
何度か抜き差しを繰り返していただくか、ペンチを使って引き抜いてください。

プチトルS:本体についているセットリングを回して着脱を行うタイプです。
しっかりとロックを外してビットを抜いてください。

どうしても抜けない場合は分解などせず、お問い合わせください。※保証期間と同様に、ご購入から1ヶ月以内は弊社にて送料を負担いたします。
Q.ビットが目詰りしてしまいます。
A.目詰りした場合は、ウッドスティックや爪楊枝などで取り除いてください。こまめにお掃除することをおすすめします。
ジルコニア(セラミック)ビットの場合は、水洗いが可能です。
Q.使用しないときはどのように保管すればいいですか?
A.ビットを外し、ダストを払ってポーチなどに入れて保管してください。
Q.オフしたあとはどうやってケアしたらよいですか?
A.オフしたあとは、リムーバーで油分・水分が奪われてしまっています。キューティクルオイルを爪全体にマッサージするように広げてケアしてください。
オイルがなければハンド&ネイル用のクリームでも大丈夫です。

ご購入後について

Q.気に入らなかったら返品できますか?
A.商品到着7日以内でしたら返品可能です。
※ただし、申し訳ございませんが、送料はお客様負担でお願いいたします。
Q.マシンが動きません。
A.
ケーブルは正しくつながれていますか?
ケーブルの差し込み場所が間違っていたり、差し込みが不十分な状態ですと通電しないため、稼働しません。説明書を参照し、差し込み場所に間違いがないか、しっかり差し込まれているかご確認ください。

コントローラーの切り替えスイッチはONの位置になっていますか?
切り替えスイッチが中央の状態(OFF)ではマシンは稼働しません。スイッチを左右どちらかに動かすことでONになり、マシンが稼働します。

ビットは装着していますか?(Sの場合)
安全のためビットが装着されていないと動かない仕様になっております。ビットを装着した上で動作確認を行ってください。

(モバイルバッテリーをご使用の場合)モバイルバッテリーの電源をONにしていますか?
ケーブルを正しく接続およびコントローラーがONの状態になっていも、電源元のモバイルバッテリーの電源が入っていないとマシンは稼働しません。モバイルバッテリーの電源をONにしてください。

それでも動かない場合
アダプターを使わず、USBケーブルを直接パソコンやモバイルバッテリーに接続して動作確認を行なってください。
使用できる場合:アダプターの不具合が考えられます。
使用できない場合:ケーブルまたは本体の不具合が考えられます。

初期不良の場合は、当社までご連絡ください。
それ以外の場合は消耗品となりますので、新たにご購入ください。
Q.ケーブルの調子がよくないです。修理や交換はできますか?
A.こちらからご使用中の機種にあったケーブルを新たにご購入ください。ケーブルは消耗品のため初期不良以外の修理・交換は行っておりません。ご了承くださいますようお願いいたします。
初期不良(商品到着から7日以内)の場合は、当社までご連絡ください。
Q.故障してしまいました。修理に出すにはどうしたらいいですか?
A.こちらの内容をご確認いただき、当社まで、ご購入時のお名前・お電話番号、ご購入いただいた店舗、ご注文番号、ご購入の時期を必ず事前ご連絡ください。
Q.修理の際に代替品はありますか?
A.修理中の代替品等のご用意はございません。あらかじめご了承ください。
Q.マシンの中を掃除したいので分解してもいいですか?
A.お客様ご自身による分解・修理・改造は絶対にしないでください。
ネイルマシンは非常に精密にできており、一度分解すると修理や再組み立てができなくなり保証対象外になってしまいます。
内部清掃や点検などをご希望の場合は、必ず当社へご連絡ください。
Q.ビットが折れて抜けなくなってしまいました。どうしたらいいですか?
A.お客様ご自身による分解・修理・改造は絶対にしないでください。
ネイルマシンは非常に精密にできており、一度分解すると修理や再組み立てができなくなり保証対象外になってしまいます。
当社へご連絡ください。※保証期間と同様に、ご購入から1ヶ月以内は弊社にて送料を負担いたします。

ネイルマシンの基本的な使い方

ご注意

○マシンは20分以上連続運転しますと本体が熱くなる恐れがございますので、使用しない時は必ず電源をオフし、長時間のご使用は避けてください。
○ビットの回転が速ければ速いほど、摩擦熱が発生して痛みを伴います。同じ箇所をずっと削らず、一定方向に動かしながら使用してください。(往復動作は皮膚を傷付けてしまう原因となります。)
○オフの際は、ジェル表面のみを削るようにし、くれぐれもナチュラルネイルを傷つけないよう注意して行ってください。

【ビット装着方法】
●プチトルSの場合(チャック式)
プチトルSは、ロックが掛かるチャック式なので、「セットリング」と呼ばれるパーツを左回り(時計回
り)にまわし、ロックを解除してからビットを差込みます。ビットがセットできたら、「セットリング」
を右に回してロックします。ビットは、1〜2mm程度の隙間を持たせてセットしましょう。

●プチトルL、プチトルM、プチトルCの場合(差し込み式)
プチトルL、M、Cは差込み式なので、ビットをそのまま装着口に差込みます。
Sと違いロックが掛からないので、抜けにくいように抜き差しが硬くなっています。そのためビットを
Sのように奥まで差し込むことはできません。
そのため、L、M、Cのビットの隙間は10mm前後となる場合があります。

【セッティング方法】
1:本体、ケーブル、アダプターもしくはモバイルバッテリーを用意します。
2:コントローラーの電源がオフ(真ん中)になっていることを最初に必ず確認します。
3:ケーブルをアダプターまたはモバイルバッテリーに差込みます。※モバイルバッテリーは差し込むと同時に電源が入りますのでご注意ください。
4:USBケーブルとマシンを接続します。
5:コントローラーを操作し、動作に問題か無ければセッティングは完了です。
6:セッティングが終わりました!早速マシンを使ってジェルオフをはじめましょう!

【マシンの持ち方&ビットの回転方向】
1:左手でオフする指をしっかり持ます。
2:安定感がなく心配な場合は、右手の小指を左手に添えることで安定します。
3:爪に対して平行に当てるのが基本の当て方です。
4:ビットは奥から手前、という一方向へ動かします。
5:ビットの回転方向は、反時計回りになるように設定します。(手前でダストが下から上に舞い上がる形が正しい)

【ビットの当て方】
※基本的にマシンは動かさず、削る指を動かします。
1:根元部分のオフは、ビットの先端を当てて削ります。
2:サイドはしっかりスキンダウンさせ、削る指を傾けながら進めます。
3:先端は、指を少し上向きにして中央から手前にかけて削っていきます。


【オフの流れ】
1:オフしたい指のネイルを削っていきます。
2:熱くなるので同じ所に当てつづけず、こまめに場所を移動させながら削ります。
3:表面のジェルがある程度削れてきたらOKのサイン。
4:通常のオフと同じようにコットンにアセトンを含ませアルミで巻き、10分程度放置します。
5:アルミをはがすとジェルが浮いて来ているので、軽くファイリングするだけで取れます。
6:ジェルを削り、自爪の形をきれいに整えたらオフの完成です!

【パーツのオフ】
1:角のあるビットを使い、パーツ回りや表面のジェルを削っていきます。
2:パーツ回りのジェルがなくなれば、ニッパーで簡単に取り外すことができます。
3:ブリオンのような小さいパーツは、ビットを軽く当てながら取っていきます。

主なビットの種類と用途

プチトルは軸径φ2.34mmのビットに対応しています。


バレルカーバイド

○ソフト・ハードジェルのオフ作業やスカルプ・アクリルの厚み調整に使用します。
○アセトンで落とす前にジェルを削っておくと、時間短縮になります。
※削りすぎは爪や皮膚への接触の原因となり、思わぬケガにつながりますのでご注意ください。

ブラシビット

○爪の表面や裏側の手入れに使用します。ファイルによるバリやダスト、爪の裏に入ったゴミをかき出すことができます。(お掃除用)
○プッシャーで押し上げたルーススキンをかき出す際にも使えます。

バッファーホワイト

○表面をなめらかにする際に使用します。
○ピンクビットで磨いたあと、このビットで磨けばツヤツヤになります。
○シワ(発育線)が小さい場合は、このビットで削り始めてください。

セラミックピンクビット

○ルーススキンや角質を取り除く際に使用します。
○細かい甘皮や頑固な角質を簡単に除去します。
○皮膚を傷つけることがないので、細かい部分も作業がしやすいです。

ラージバレルダイヤバー

○ケアやスカルプチュアネイルの整形・リペアなどに使用します。
○アクリルの厚さ調節をすることができます。
○スマイルラインの削り出しにも最適です。

フットボールダイヤバー

○ネイルケアやスカルプチュアネイルの整形、ラインストーンのはめ込み・Cカーブの整え・爪の裏側にはみ出たグルーや段差の修正などに使用するビットです。

フレンチダイヤバー

○爪先の取り外しや、甘皮際の削りに便利です。
○フレンチスカルプチュアの先端のお直しにも最適です。
○ストーンの穴あけにもご使用いただけます。

マンドレール

○サンディングバンドを取り付けてご使用ください。
○使用時に外れないように、根元までしっかり差し込んでください。
○やわらかめで、ジェルを削るのに最適です。

サンディングバンド

○ジェルのオフやジェル前の自爪のサンディングに最適です。
○表面の光沢を取り除き、角質の除去も素早くできます。
○熱を感じる場合は、同じ場所を削り続けることは避けてください。

キャップサンダー

○フットケアに最適のアタッチメントです。
○足裏部分とかかかとの部分の角質処理に使用します。
○キャップサンダーを装着してご使用ください。

説明書ダウンロード

もしも壊れた時には

商品到着1ヶ月以内で初期不良の場合は、修理代と往復の送料を当社が負担いたします。
その他の場合など、詳しくは下の表と修理規約をご覧ください。

期 間 返品可能 修理費用 返品・修理の送料
商品到着1週間以内 ○(注1) 当社負担 初期不良の場合、返品の送料は当社負担
商品到着1週間〜1ヶ月 × 当社負担 初期不良の場合、修理の送料は当社負担
商品到着1ヶ月〜3ヶ月 × 当社負担 往復の送料は購入者様負担
商品到着3ヶ月〜各機種の保証期間内 × 購入者様負担 往復の送料は購入者様負担
※注1 返品可能なマシンは弊社のプチトルのみとさせていただきます。
弊社製品はオークションへの出品、アウトレットでの販売を行っておりません。オークション、アウトレット、各種フリマアプリ等で販売の中古品、または非正規代理店でご購入された商品は保証対象外となります。ご購入の際には、公式サイトまたは弊社製品正規取扱店にてお買い求めください。
※ビット・USBコード等のネイルマシン本体以外は消耗品となり、保証の対象外です。
※修理をご希望される場合は、必ず事前にご連絡ください。当社承認のない商品の送付は受付いたしかねます。
※保証期間終了後は、診断をして修理できる場合はご要望により有償にて修理させていただきます。
※当初の保証期間の満了日をもって保証期間は終了いたします。 弊社での修理・交換等をお受けいただくことにより、保証期間が延長するものではございません。
※修理品のご送付の際は、宅配便・ゆうパック・特定記録郵便などをご利用いただき、必ずお手元に送り状の控えを保管してください。控えがない場合の配送トラブルは対応いたしかねます。
※修理中の代替品等のご用意はございません。あらかじめご了承ください。
※この保証内容は、日本国内においてのみ有効です。
修理規約〈petitor製品〉

下記の時間、メール・電話にて受付けております
【受付時間】平日11:00〜17:00(夏季休業・年末年始を除く)※土日祝日はお休みをいただいております。

ご購入時のお名前・お電話番号、ご購入いただいた店舗、ご注文番号、ご購入の時期を必ずお知らせください。
※注文/受注番号は、商品到着時の納品書・ご利用明細書及び各ネットショッピングのご購入履歴やご注文時のメール等でご確認いただけます。

※サロン名で修理品をご送付の場合には、必ずご購入時のご注文者様のお名前を併記してください。
サロン名だけでは修理を承ることができません。予めご了承ください。


045-227-5121
info@petitor.jp