主なビットの種類と使用用途です。ご参考ください。
プチトルは軸径φ2.34mmのビットに対応しています。


バレルカーバイド

○ソフト・ハードジェルのオフ作業やスカルプ・アクリルの厚み調整に使用します。
○アセトンで落とす前にジェルを削っておくと、時間短縮になります。
※削りすぎは爪や皮膚への接触の原因となり、思わぬケガにつながりますのでご注意ください。

ブラシビット

○爪の表面や裏側の手入れに使用します。ファイルによるバリやダスト、爪の裏に入ったゴミをかき出すことができます。(お掃除用)
○プッシャーで押し上げたルーススキンをかき出す際にも使えます。

バッファーホワイト

○表面をなめらかにする際に使用します。
○ピンクビットで磨いたあと、このビットで磨けばツヤツヤになります。
○シワ(発育線)が小さい場合は、このビットで削り始めてください。

セラミックピンクビット

○ルーススキンや角質を取り除く際に使用します。
○細かい甘皮や頑固な角質を簡単に除去します。
○皮膚を傷つけることがないので、細かい部分も作業がしやすいです。

ラージバレルダイヤバー

○ケアやスカルプチュアネイルの整形・リペアなどに使用します。
○アクリルの厚さ調節をすることができます。
○スマイルラインの削り出しにも最適です。

フットボールダイヤバー

○ネイルケアやスカルプチュアネイルの整形、ラインストーンのはめ込み・Cカーブの整え・爪の裏側にはみ出たグルーや段差の修正などに使用するビットです。

フレンチダイヤバー

○爪先の取り外しや、甘皮際の削りに便利です。
○フレンチスカルプチュアの先端のお直しにも最適です。
○ストーンの穴あけにもご使用いただけます。

マンドレール

○サンディングバンドを取り付けてご使用ください。
○使用時に外れないように、根元までしっかり差し込んでください。
○やわらかめで、ジェルを削るのに最適です。

サンディングバンド

○ジェルのオフやジェル前の自爪のサンディングに最適です。
○表面の光沢を取り除き、角質の除去も素早くできます。
○熱を感じる場合は、同じ場所を削り続けることは避けてください。

キャップサンダー

○フットケアに最適のアタッチメントです。
○足裏部分とかかかとの部分の角質処理に使用します。
○キャップサンダーを装着してご使用ください。